BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2015年12月24日(木)「サンタさんからのプレゼントを期待する娘」

クリスマス・イブ。

毎年恒例のNORAD Santa。娘と一緒にサンタさんが世界中の子どもたちにプレゼントを配るのを見ながら、でも、中々、日本に来る気配がなく、ウトウトと寝ちゃった僕...。そんな中、娘はサンタさんからのプレゼントを楽しみにしながら寝ました。

 

娘の部屋に入るとベッドの脇には靴下の代わりに「クツシタらしきもの」と貼り紙をした大きな手さげ袋。どんだけ、大きなプレゼントを期待しているのか(笑)。

 

 

f:id:katuhiko0821:20151224224016j:plain