BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年2月20日(土)「大事なことは、大抵、面倒くさい。」

先週の第32回「こすぎの大学~武蔵小杉をつなぐVol.2~」で先生役を務めてくださったNPO法人CRファクトリー 呉哲煥さんが主催する「コミュニティフォーラム2016~“強くあたたかいコミュニティ”を社会に増やすために~」に参加。

 

呉さんをはじめとして、コミュニティを運営される方々から実体験に基づく本音をお聞きできたのが大きな学びでした。印象的だったキーワードを3つ。実体験に基づく本音は深かったです。

  • コミュニティは道場にもなれば、セーフティネットにもなる
  • 今、リーダーシップよりコミュニティシップが重要である
  • 大事なことは、大抵、面倒くさい

 

 

f:id:katuhiko0821:20160220173049j:plain