BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年7月19日(火)「10度 20度 30度! スマイル!」

7月19日。元旦から数えて200日目という節目。その節目にNECのAI(人工知能)技術ブランド「NEC the WISE」が発表されました。拍手♪

 

最近、テンパリ気味な生活が続き、笑顔が少なくて気を付けなければと思っていたら、3年前、2013年7月のブログがスマホに表示されて...。映画『立候補』を観た時のブログ。当日にマック赤坂さんがサプライズで登場し、一緒に記念撮影。「10度 20度 30度! スマイル!」。

 

2013年7月31日には、NECカシオモバイルコミュニケーションズがスマホ事業から撤退を発表。当時、色々な思いを交錯させながら「10度 20度 30度! スマイル!」をしたことを思い出しました。

 

当時のスケジュールを見返したら、午後に日経BP主催セミナー「広がるダイバーシティと日本を元気にするイノベーション」を受講した後、夜、『立候補』を観たみたい。両者が関連しているから面白い。自分のスケジュールを見返して笑顔になった今夜です。

 

毎回300万円の供託金を支払い、立候補し続けるマック赤坂さん。これまでに8回の選挙に立候補するも、すべて落選。落選するとわかっていながらも、これだけの財産を費やしてまで一人で挑み続ける姿勢。なぜ、ここまで挑み続けるのか?

それは、自分こそが未来の社会を変えることができると信じているから。
マック赤坂さんや外山恒一さんをはじめとする泡沫候補が挑み続ける姿が、インクルーシブデザインというアプローチと重複しました。

外山恒一さんは「どうせ、選挙では何も変わらないんだよ。多数決は多数派のため。選挙は多数派のためのお祭り。多数決では何も変わらない。少数派にしか社会は変えられない」と言う。

 

katuhiko0821.hatenablog.com

 

f:id:katuhiko0821:20160720001037j:plain