BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2017年4月12日(水)「さらなる向上」

昨年度、とあるプロジェクトが停滞期にあり、やり方を変えるか、やる人を変えない限り想定される期待値以上の結果は残さないということで人員の転換を実行していただきました。宣言した以上、結果を残せないと関わった全員を不幸にするので全力を尽くし、結果として当初の期待値以上の結果を残すことができました。

今年は昨年度以上に広い領域で同じ判断を迫られています。今日の歓送迎会で環境を整えていただいたと認識しました。残すは僕の覚悟だけです。行動に移すのみと覚悟した今夜でした。これから半年間、全力で疾走します。

 

f:id:katuhiko0821:20170412231123j:image

『森山中教習所』(著:真造圭伍)

友達や恋っていいな、って純粋に感じられた一冊。気持ちを休めたい時、癒やされたい時に読むことをオススメします。

 

 

森山中教習所 (ビッグコミックス)

森山中教習所 (ビッグコミックス)

 

 

『夜のスニーカー』(著:星里もちる)

胸キュンな一冊。ウォーキングが好きな人にオススメ。読んだ翌日に歩きたくなります。実際、僕は翌日に会社帰りに2時間30分歩いて帰宅しました。 

 

夜のスニーカー

夜のスニーカー

 

 

【日記】2017年4月11日(火)「自分の無力さ」

帰りの湘南新宿ライン。新宿で乗車した直後、社内の男性が倒れました。意識もなく、さらには心肺停止状態に。近くにいた学生が蘇生させるべく緊急手当て。僕は呆然と見守るだけでした。渋谷駅でAEDによる処置を実施するも様態は変わらず。その後、電車も発車し、その後の経緯はわかりませんが、倒れた男性の快復を祈るばかりです。

 

倒れたのが家族だったら...。倒れたのが自分だったら...。何もできない自分の無力さを痛感しました。AED含めて緊急処置方法を学ぼうと考えている今夜です。大切な人を失いたくありません。

 

f:id:katuhiko0821:20170411233205j:plain

【日記】2017年4月9日(日)「川崎モラル」

平成28年度かわさき市民公益活動助成金事業報告会で「川崎モラル」の活動報告。
多くの仲間も参加。「Mother's Be Ambitious」「みどりなくらし」「川崎パパ塾」「Vdga & ArtFes」など。本当に多くの方々が参加していて3会場に分かれて発表。川崎の熱さを再認識しました。

写真は高橋麻美さんが撮影。ありがとうございました!

 

f:id:katuhiko0821:20170409221235j:plain