BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年3月1日(火)「できない理由=自分がやらない理由」

「やりたいこと」と「やれていないこと」が山積み状態...。

良い意味で「やらないこと」を考えるきっかけにはなっているけど、やりたいのにできないというガマン状態は悶々としますね。

 

そんな中、プライムビデオで何回かに分けて観た『スローなブギにしてくれ』。1981年の作品。若かりし頃の浅野温子と古尾谷雅人の荒削りながらも一生懸命に演じる姿を通じて、「できない理由」は「自分がやらない理由」でしかなく、自分で言い訳を考えているだけだなぁーとも思ったり。

 

で、お前は何をやりたいんだ?と問われると、まずはダラダラしたい(笑)。

 

 

f:id:katuhiko0821:20160301231731j:plain