読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年8月26日(金)「応援する人の連鎖」

日記 こすぎの大学

『新しい市場のつくりかた』の著者 三宅秀道さんが川崎市産業振興財団さんと実施していた「平成25年度新商品開発研究会」を通じて知り合った方々との懇親会。当時の僕は「こすぎの大学」のオカポンでなく、企業間フューチャーセンターのオカポンとして研究会で発表させていただく機会がありました。2013年9月5日の出来事。その翌日、9月6日に第1回「こすぎの大学」が開催され、僕にとっては、川崎や武蔵小杉の活動への転換点というか拡大点となった感謝すべき場。

そんな『新しい市場のつくりかた』コミュニティでの懇親会の今日。仲間の一人が結婚をされ、そのお祝い。結婚だけでなく、他の仲間も博士になられたり、それぞれのお祝い事があり、ほっこりした場でした。お祝いしている人だけでなく、この場にいない仲間や知人たちも、お祝いしている人たちを応援していて、お祝いされる人、お祝いする人、お祝いする人を応援する人と、「応援する人」の連鎖を感じた場でした。

 

そんな感じで、改めて、おめでとうございました!

 

 

f:id:katuhiko0821:20160826223848j:plain