BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2016年11月15日(火)「ノート」

半年くらいごとにノートを替えたくなるのですが、プロジェクトが終わった節目で色々と気分転換したくなり、また、トラベラーズノートに戻しました。無印良品の単行本ノートとトラベラーズノートを行ったり来たりする日々。

日記を振り返ったら、前回変更したのは5月18日だったみたい。

 

「昨年7月にトラベラーズノートに戻って、その後、無印良品のノート、トラベラーズノートと行ったり来たり。そして、無印良品のノートに。3~4か月ごとに変えている感じですね。思考する機会が増えると無印良品のノートになる傾向。」(5月18日の日記より)

 

確かに「思考」というより、年末に向けて蓄積している案件を「処理」していくことが増えたからトラベラーズノートに戻ったんだろうなぁーと思ったり。

 

 

f:id:katuhiko0821:20161115235357j:plain