読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2017年3月29日(水)「願の踊り子号」

日記

ようやく、念願の踊り子号をゲットできました♪

長かった... ( ´ー`)フゥー...

残すは、寝台特急カシオペア。

 

「JR東日本鉄道コレクション」(全6種類)

 

特急北越 ×5個

秋田新幹線こまち ×2個

京浜東北線 ×1個

特急踊り子 ×1個

寝台特急カシオペア ×0個

E353系量産先行車 ×1個

 

f:id:katuhiko0821:20170330003758j:plain

【日記】2017年3月27日(月)「娘の成長を実感」

日記 こすぎの大学

川崎市ブランドムービー「COLORS」の打ち上げ。撮影を通じて娘の成長を感じています。思春期の娘にとって、撮影に関わる関係者の多さ、ワンカットの撮影への拘り、演者でなく実際に認知症の方々がいるという事実との直面などは、大きな経験となったはずです。実際、打ち上げから帰宅した後、娘と話しても、そんな感じを受けました。このような機会をプレゼントしていただき、本当にありがとうございました!

 

f:id:katuhiko0821:20170328000003j:plain

【日記】2017年3月26日(日)「娘のスマホデビュー」

日記

娘がスマホデビュー。これまでもお下がりのスマホをマインクラフト用として使ったり、電子書籍用にKindle Fireタブレットを渡していたので、正確には娘専用の新品スマホとしてのデビュー。

 

4月からは小学6年生。娘の成長はあっという間ですね。うれしいような、寂しいような。

 

https://blg.freetel.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/05/DSC_77902.jpg

 

 

【日記】2017年3月25日(土)「コミュニティは生態系」

日記 こすぎの大学

CRファクトリーさん主催「コミュニティフォーラム2017」に参加。分科会D「住むまちで創り出すプラットフォーム型のコミュニティ」で「こすぎの大学」での組織マネジメントを紹介させていただきました。全17団体による事例紹介。多くの気づきや学びがありました。「コミュニティは生態系」という言葉が印象的でした。変化する環境に如何に対応するか?これまでの知見が通用しない場合に必要となるのは新しい知見。そのために、コミュニティフォーラム2017の参加者約200名の方々との出会いを大切にすることを宣言した今日でした。ありがとうございました。

 

f:id:katuhiko0821:20170325174319j:plain

 

【日記】2017年3月24日(金)「仲間や友だちがいる場所」

こすぎの大学 日記

読売広告社さんによるインタビュー。「住み始めた頃の武蔵小杉の印象は?」という質問。2002年から武蔵小杉に住み始めましたが、当時はNケータイの商品企画やプロジェクトマネージメントで毎日残業の日々。質問への回答は「勤務する場所であり、寝る場所」。それがiPhoneという黒船上陸、また、『SHARE』の発刊によりダイバシティ型企画に転換。その先に、武蔵小杉を通じた地域デザイン(Social Design)がありました。「こすぎの大学」で地域デザインを進めた結果、いつの間にか「地域デザイン」という言葉を使わなくなり、「地元デザイン」という言葉に変わっていたのは自分でも驚きでした。仕事モードから個人モードに重心が変わり、今では武蔵小杉は「仲間や友だちがいる場所」となりました。ありがとうございます。

 

f:id:katuhiko0821:20170325010442j:plain

【日記】2017年3月23日(木)「ワークスタイルの変化」

日記 こすぎの大学

午前は武蔵小杉地区の公園の遊び方を考えるワークショップに先立つプレキックオフを兼ねたミーティング、午後は平成29年度川崎市都市ブランド推進事業の二次審査(プレゼンテーション)。

 

ポストイット、ホワイトボード、タブレット、パワポ。自分が仕事で用いるツールが変わってきた、と実感した一日でもありました。特に最近はホワイトボードとタブレットが増えています。

 

 

f:id:katuhiko0821:20170323215455j:plain