BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2018年2月24日(土)「沼津アルプス、再び。」

辻さん主催「山歩きしたいわ」で沼津アルプスに。昨年の夏に来た時もそうでしたが、200メートル級の山なのにキツイのなんの...。ロープや鎖に掴まりながら急勾配を登ったり下ったり...。そして、これから沼津港で打ち上げです♪

 

f:id:katuhiko0821:20180225103041j:plain

【日揮】2018年2月23日(金)「集めると集まる、集客の仕方。」

集客って、大変ですよね。僕も未だに答えが見つかりません。

現時点での一つの答えでしかありませんが、集めようとすると作用反作用の反動で遠ざかる方もいるので、自分自身を深めると自分の重さが増して、それが引力となって引き込まれる方もいます。集めるのでなく、なぜ、みんなに来ていただきたいのか?、自分を問い続けると自然に集まることも多いです。集めるでなく、集まる状態をつくる感じ。なんとなくだけど。

 

f:id:katuhiko0821:20180223225445j:plain

 

 

【日記】2018年2月22日(木)「禁煙の日、IQOS、イノベーション。」

今日、初めて知ったこと。

毎月22日は禁煙の日。スワンスワン(吸わん吸わん)で禁煙を!、とのことです。2の形がアヒルに似ていて並んでいるから、スワンスワン。なるほどね♪

ダイバシティを尊重するという流れの中、迫害される愛煙家。追い込まれた状況の中で生まれた「IQOS」(アイコス)。

僕がNECカシオモバイルコミュニケーション時代に実現した「1→7→1」の奇跡。イノベーションによって奇跡を起こせたのは断崖絶壁の状況に追い込まれたから。断崖絶壁→越境→共創→再結合というプロセス。きっと、愛煙家の方々もIQOSなどのイノベーションの結果、温かく受け止めてくれる社会が待ち受けているはず。

あっ、ちなみに僕はタバコを吸いません、吸えません。

 

f:id:katuhiko0821:20180222233500j:plain

 

【日記】2018年2月21日(水)「パパノセナカ」

これから「こすぎの大学」のパパ部。今日は笑いあり、涙ありのパパノセナカがプロデュース。ホッピーで威厳のある父親像を演出すべく、ウォーミングアップ。なんだかんだで青色な柔道着のフチ子さんも何人目でしょう...。目当てのフチ子さんは今日も出てきませんでした...。

 

f:id:katuhiko0821:20180222004600j:plain

【日記】2018年2月19日(月)「Will-Can-Must」

100Km歩け歩け大会に参加するきっかけは鈴木利和さんの体験談に惹き込まれたからでした。そんな鈴木利和さんが主催するTTPS勉強会。TTPSは、徹底的にパクって進化させる、の略。

第45回TTPS勉強会「働き方を変えるシリーズ~Willを実現する場~」で、NECの仕事と「こすぎの大学」の関係性について紹介させていただきました。少しでも「こすぎの大学」での事例をパクって広げる、進化させていただく機会になったのであれば、うれしいです。

グループワークでは「愛着はあるけど、執着はしない」という言葉が表出されたり。深いと感じました。今日の気づき&学びを通じて、NECの仕事も、「こすぎの大学」も進化できるような気がしています。今日も、ありがとうございました!

 

Will: つなぐことによる“充実感“(※1)を地元でも得たい
Can: つなぐこと、つなぎ続けること
Must: つながる人やつなぐ人を増やすことで、よりよい地元に

(※1) 自分もHappy、相手もHappy

 

f:id:katuhiko0821:20180220004904j:plain