BLOG

『壇蜜日記』に触発されて日記を綴ることにした。twitterやfacebookとは別に、毎日日記を書くことの大変さは理解しているが、敢えてチャレンジしてみる。ブログを書きながら実感しているが、僕にとって書くことは心身共に大きな疲弊を伴う。それだけ集中し、言葉を選んでいるからだと思う。日記を続けることで、この疲弊は解消されるのか試してみたい。

【日記】2017年7月11日(火)「コミュニティデザイン」

今宵の屋台大学のスピーカーは、コミュニティデザイナー 山崎亮さん。憧れの人。

僕もソーシャル系大学「こすぎの大学」を企画運営しながら感じていることを見事に言葉にされていました。山﨑さんが仰っていたコミュニティデザインの秘訣。

① 答えを教えてはダメ。

② 試行錯誤のプロセスを楽しんでもらう。

③ 市民がアイデアを出す。ただし、デザイナーがアイデアの目利きや昇華をし、一定のクオリティを維持する。

 

 

相手に委ねる、そして、相手のアイデアを期待値まで昇華させる手伝いをする。これまで心がけてきたことが正しかったと認めていただけたような気がした時間でした。ありがとうございました!

 

f:id:katuhiko0821:20170711181523j:plain